ギフト

パープルが亡くなって早1ヶ月
そろそろ新しい家族を・・・とペットショップへ行ったら
「キンクマハムスター」はオスしかいなくて残念 (T_T)
ならばもう1箇所と向かった先は「WATAHAN庄内店」

小動物売り場で「やっぱりキンクマはいないか・・・」と見ていたら
横にいた女性がなにやら小さな箱を大事にかかえていた
覗き込んだら中にジャンガリアンハムスターが・・・

私の行動を見ていた後ろにいた男性が
「ハムスター欲しい?」と話しかけてきた
「え?えぇまぁ・・・」と曖昧にちょっと警戒しながら答えると
「1匹あげるよ!ただしジャンガリアンだけど・・・」
と女性に促しもう1度箱を開けさせた

よく見たらかわいいジャンガリアンが3匹♪
どうやら子供が生まれるとお店に持ってきて引き取ってもらっているらしい
今回が初めてではない様子

準備の間、その女性と少し会話
ジャンガリアンを昔飼っていた事
先月パプーが亡くなってケージが寂しくなった事など説明

お店の人に調べてもらったら3匹共オスだった
キンクマだったら絶対「メス」って思ってたけど
ジャンガリアンならどっちでもOKかな?
と考えカゴの中に放し 最初に持ち運ぶ箱に入った子をもらうコトに・・・

せめてと思い「気持ちですが・・・」と500円を差し出したが
「可愛がっていただければ それで十分です」と女性は受け取らなかった。
後の2匹はショップが引き取ることに・・・
f0205149_11205591.jpg
見知らぬご夫婦から戴いた思いがけないクリスマスプレゼント
これも何かの縁かもしれない

そしてこの子の名前は「ギフト」になった
[PR]
by milk2886 | 2009-12-27 18:00 | あにまる | Comments(2)
Commented by おがちょ at 2009-12-28 23:11 x
新しい家族はジャンガリアンですか!
ギフト君良かったね!お店に置かれることなく
大事にしてくれるママさんパパさんの子になれて。
きっと元の飼い主さんも、この人たちなら貰ってもらいたいなぁって
思ったんだね!
Commented by milk2886 at 2009-12-29 10:27
おがちょさん こんなこともあるんです。
不思議な縁で我が家に来た「ギフト」は歴代のハム達がいた小屋で 
少しずつ家族の一員になろうとしています。

「縁」を大切にしたいと思う私にはまさにうってつけのギフトでした♪
<< 残り物の処理 クリスマスパーティー >>