至福のディナータイム

連休中、家のメンテナンスでどこも出かけない我が家
せめてと思って予約したディナーの場所は
安曇野市池田町『クラフトパーク』内にあるレストラン
L'Atelier des Sens(ラトリエ・デ・サンス)】
アルコールを飲みたいので義姉親娘をお誘いして4人でGo!

f0205149_9384176.jpg
まずはアミューズ
エビのカナッペと春巻き揚げ
ビールのおつまみに最高!


f0205149_942865.jpg
じゃがいものスープ
エビのミソピューレがアクセントになっていて
濃厚かつ適度な塩加減

f0205149_9461264.jpg
ホタルイカとプチトマトのジュレよせ
敷かれたカッテージチーズとジュレがマッチ
トマトの酸味とホタルイカの塩分そして黒岩塩が絶妙♪
f0205149_9501881.jpg
ここでパンが登場!
このパンがまた美味しい♪
伺ったところベルギーから生地を空輸してお店で焼いているとのコト! 粉が違うわ~♪
プレーンの他にライ麦、レーズンのパンが登場!
すべていただきました☆(食べ過ぎ!) (^o^)/
f0205149_9562826.jpg
ホワイトアスパラとベーコンのサニーサイドアップ
写真を撮る前にホワイトアスパラを一口食べてしまった(>_<)
微妙に短いのはご愛嬌☆
f0205149_100814.jpg
メインディッシュは
牛ヒレのステーキこごみ添え
ポテトとパセリのパンケーキ
ふきみそ付き
まさに信州とフレンチのコラボ!
お肉とふきみそって合うんだと感動♪

ちょっと残念だったのが「ワインリスト」がなかった事
その日によって仕入れが違うらしくボードでの案内
内容がわからず3種類の真ん中で「コート・デ・ローヌ(キュベ)」と書かれたものをチョイス
ラベルをはっきり見せてもらえなかったが
パリ農産物コンクール銀賞受賞の2006年物だった
この料理にはもっと質の良いワインを選ぶべきだったと後悔 (- -;)
f0205149_10202831.jpg
デザートはフルーツヨーグルトの上に
パッションフルーツのソルベ
今まで口の中に残っていたこってりした脂分をキレイに流し込んでくれた

最後に紅茶「ダージリン」で締めくくり
これで3150円はオトク♪
(当然アルコール代は別よ!)

こちらのレストラン ディナーは完全予約制
コースは今回戴いた3150円と
前菜と魚料理がプラスされた5250円の2種類
シェフはマルセイユで修行されたというフランス料理の本格派
信州の良い部分を取り入れている創造性豊かな料理は
地元の方のみならず 他県から移住の私にも嬉しいコラボ♪
義姉の知り合いからの情報によると
シェフが変わってから料理が美味しくなったと好評らしい
ランチも1000円~ こちらは予約不要なのでぜひお勧め♪

クッキーがいるのでめったに旅行をしない我が家にとって
今回のディナーはまさに至福のひととき☆
運転手を務めてくれた姪っ子さんに感謝♪
[PR]
by milk2886 | 2010-05-04 22:32 | グルメ | Comments(0)
<< ドックカフェデビュー♪ メンテナンス >>