三九郎

信州に来て 初めて見るものがまた1つ
それが「三九郎」だ
f0205149_22163023.jpg

一般的な地方では「どんと焼き」というのが同じ意味をなす
首都圏ではお正月飾りを地域で集めて燃やすなんてありえない!
神社に奉納するのが普通だと思っていた私はビックリ!w(・o・)w
f0205149_22204251.jpg

しかも「三九郎」は現代は危ないから大人が仕切っているけど
本来子供が行う行事と聞いてもっと驚き!
慣れている方の中には銀紙に包んださつまいもを中で焼いていたりして
ちょっと微笑ましい光景 (^^;)

いつもなら 行事はあまり参加しないのだが
今年から2年間夫が町会長に選ばれたので これが最初のお仕事
地域の皆様 微力ながら勤めますので応援宜しくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by milk2886 | 2011-01-09 22:13 | 町内会 | Comments(6)
Commented by h-chan at 2011-01-11 14:05 x
「三九郎」っていうんですか。「どんと焼き」なら知ってますよ~お餅とか焼いて食べるんですよね(笑)
同じく子供会の行事ですが・・・
山間部の方ではやってるようですよ。

今日から娘も3学期です!
この寒いのに外でサッカーをして遊んだよと楽しそうに話をしてくれました。
Commented by グリーン at 2011-01-11 20:33 x
町会長お疲れ様です。
「どんど焼き」私は一度も経験してません。
私の住んでいたエリアは無かったような・・・たぶん。
Commented by milk2886 at 2011-01-11 23:13
h-chanさんの地元では「どんと焼き」されたのですか?
長野県は広いので「お餅」「団子」と地域で違うようです(爆)
Commented by milk2886 at 2011-01-11 23:18
グリーンさん こんばんは
私も前橋、高崎で「どんと焼き」見たことないです。
高崎、前橋は都会なのかしらん?(笑)

結局、連休はどこも出かけられず・・・ (T_T)
親族に不幸があったにもかかわらず横浜にすら行かなかった。
逆に喪に服しておとなしくしていたカンジです(汗)
Commented by おがちょ at 2011-01-12 22:07 x
家の方では佐義長(さぎちょう)こんな字だったかな?と言いますが
毎年やってますよ。だるまが刺さってるのは始めて見ましたが(笑)
焼き終わった熾きでお餅やミカンを焼いて食べると
今年1年風邪をひかないと言われています。
家の方も子供会中心の行事なので最近行って無いです。
Commented by milk2886 at 2011-01-12 22:53
おがちょさんの地域も名前が違うけどあるんですね~
「だるま」はどうしているのですか?
どうやら中信地域はだるまを刺しているようです。
でも・・・だるまが燃えるときパンパン音を立てて飛ぶので
ちょっと危ないですよ!(子供の行事とは思えない!)
<< 夫の趣味 雪の日の優れもの >>