野菜のテリーヌ

本日(6月21日)付け地元情報誌『タウン情報 中信版』の
「我が家の1品」で掲載されたレシピです。
情報誌がご覧いただけない方々に公開いたします。
ブログの方がより細かく記載しています。
f0205149_105856.jpg

*野菜のテリーヌ*
=材料= パウンドケーキ型1個分
・オクラ         1袋           
・にんじん        1本
・アスパラガス      1束
・ホワイトアスパラ水煮  1束
・かぼちゃ        小1/8個
・キャベツの葉     大2枚
・ヤングコーン水煮    1袋  
・水          450cc
・粉かんてん       4g
(板ゼラチンを使用する場合 1.5gx8枚 水は450ccで同じです)
・顆粒コンソメ     大さじ1(固形の場合1個半)
・バルサミコ酢     50cc (ソース用)

=作り方= 
1.下ごしらえ
・人参は皮をむいて縦に細長く1cm角位の長さで切る
・アスパラ、ホワイトアスパラは下の部分から長さを合わせて切り、上の部分は飾り用にとっておく
・かぼちゃは種と皮を取り除き1cm角でまっすぐになるように切る(多少細かくてもOK)
・水煮以外の野菜を塩茹でする
・キャベツは塩茹でした後に芯を取り、真ん中の芯に沿って縦2枚に分ける
2.コンソメ液を作る
・鍋に水を入れて沸騰したら粉かんてんをいれて溶かす(かんてんによって使用法要確認)
・コンソメを入れて完全に溶かす。
・熱いうちにふきんなどで裏ごしする(透明度を出すため)
3.型に入れる
・パウンドケーキ型にラップを敷き、キャベツの葉を3枚並べる(計1,5枚)
・野菜を彩りよく並べながら少しずつコンソメ液を流し込む(サンドイッチの要領、「かんてんクックの素」使用の場合は冷めると固まってくるので手早く!)
・最後に残ったキャベツの葉で蓋をしてラップする
・冷蔵庫で冷やし固める。
4.ソースを作る
・鍋にバルサミコ酢を入れて水分を飛ばしながらとろみがつくまで煮詰める(約1/2量に減)
5.型からだし、適度な幅で切り分けお皿に盛り、残った野菜を飾りソースを添える

*ワンポイントアドバイス
型に入れる時、おくらは真ん中の段に来るようにし、彩りやバランスを考えながら入れると見栄えもキレイです。
野菜を茹でるときはキャベツ、ホワイトアスパラ、にんじん、おくら・・・から順にし、最後にかぼちゃを茹でると1つの鍋&お湯の使いまわしで節約に!シリコンスチーマーをお持ちの方はレンジでチンすると節電になります。





レシピと一緒にちっちゃく私の写真が掲載されています。
毎回思うのだけど
なんで名前と写真掲載するのに「年齢」もいれるのかしら?
プンプン!(-_-メ)

ごまかせないじゃん!!!

まぁ~写真みたらアラフォーだってすぐ判るけどね。 (^^;)
撮られる前にエステでも行っとけばよかった。 (-_-;)
[PR]
by milk2886 | 2011-06-21 11:14 | レシピ | Comments(4)
Commented by グリーン at 2011-06-21 20:22 x
お~この前見せてもらったレシピですね。
掲載されるなんてスゴイ!!
情報誌、今度会う時見せてね。
頑張って作ってみたいと思います。
Commented by milk2886 at 2011-06-21 22:38
グリーンさん
下ごしらえの切る茹でるが面倒だけど
思ったよりカンタンなのでぜひトライしてちょ♪
Commented by h-chan at 2011-06-21 22:54 x
情報誌が見られないのが残念です・・・
でも、どうして年齢を入れるのかな??不思議ですね。
今度はぜひ、エステに行った後の写真で(^^)
Commented by milk2886 at 2011-06-22 18:55
h-chanさん
そうなのよ!年齢必須なの!(>_<)
毎回取材の時に年齢聞かれるのよね~
どうだっていいじゃん!って言いたい!o(><)o

取材って急に決まるからエステに行く余裕なくて…
掲載されるだけ良いのかしら?(笑)
<< たまには・・・ ようこそドッグホテル【cook... >>