故郷にて

海に通じる場所
f0205149_11562630.jpg

子供の頃、JRがまだ国鉄と呼ばれていて
桜木町駅は貨物輸送の終点で大きなホームと沢山の線路
そして周りは企業の倉庫が立ち並んでいた

みなとみらい開発で倉庫はシーサイドラインへお引越し
ホームや線路がなくなった場所にできたのは「横浜博覧会」
当時、父が横浜市のシルバー人材に登録していた関係で
「横浜博覧会」の技術スタッフとして働いていたのを思い出す。
f0205149_1243375.jpg

そしてシンボルである「ランドマークタワー」が完成
現在の風景に…

ここは海とは呼べないかもしれないけど
私には生まれ育った故郷であり
懐かしい「海」なのだ。




地下鉄のホームで流れてきた音楽
電車の発車を知らせるメロディーは「横浜市の歌」
思わず懐かしくて口ずさんでしまった。

このよ~こはまに~ まさる~あらめや~

小学生なら誰でも歌えるこの歌は
浜っ子の象徴なのかもしれないね☆
[PR]
by milk2886 | 2013-05-10 23:54 | 風景
<< 3coinsで買ったもの テラスで焼肉パーティー♪ >>